レイモンド・チャン

レイモンド・チャン

レイモンド・チャン氏は、データサイエンスとビジネスイノベーションで20年の経験を持つベテラン。アルファスロットの創業者兼CEOで、ブロックチェーン技術によってカジノフロアと顧客を相乗的に繋いでいる。アルファスロットの創業前には、シリコンバレーで10年働き、イー・トレード・フィナンシャルおよびティーボ・エンターテインメントのビジネス・インテリジェンス・システム部門主任アーキテクトを務めた。 2007年にラスベガス・グローバル・ゲーミング・グループに加わり、2014年にタカラ・ゲーミング・グループ(TGG)を共同で立ち上げ、2018年までCEOを務めた。チャン氏は、カナダのウォータールー大学でエンジニアリングとマネジメント・サイエンスの学位を取得しており、1993年にはアイザック・ニュートン物理奨学金(Sir Isaac Newton Physics Scholarship)を授与された。